カテゴリー: イタリア・盛期ルネサンスPage 1 of 2

レオナルド・ダ・ヴィンチ『サルバトール・ムンディ』

約500億円で落札され、史上最高額を記録した作品。今どこ…

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『ウルビーノのヴィーナス』

官能的で当時ショッキングだった絵。でも後世に影響を与えま…

レオナルド・ダ・ヴィンチ『岩窟の聖母』

ルーヴルとロンドンバージョンの違いの一つは羽を隠してるこ…

レオナルド・ダ・ヴィンチ『白貂を抱く貴婦人』

レオナルドぴぴの作品はどれも考察が凄すぎて理解が及ばない…

ジョルジョーネ『嵐(ラ・テンペスタ)』

謎だらけの絵なんだけど謎ってことがこの時代新しいし風景メ…

ラファエロ・サンティ『小椅子の聖母』

3人の目線とか位置とか計算され尽くした宗教画だな〜って感…

バルトロメオ・ヴェネト『フローラ』

描かれてるのは花の精フローラなんだけどモデルが希代の悪女…

レオナルド・ダ・ヴィンチ『洗礼者聖ヨハネ』

本当に美男子すぎて目線もエロくて笑い方挑発的でマジでヨハ…

ラファエロ・サンティ『三美神』

輝き!喜び!花の盛り!!な美女ちゃん3人〜 作品名:三美…

ティントレット『天の川の起源』

ゼウスの妻がヘラクレスに乳あげたら吸う力強すぎて突き飛ば…

ジョルジョーネ『ユディト』

敵将を打ち取るユディト。強さとエロさが描かれがちなテーマ…

レオナルド・ダ・ヴィンチ『最後の晩餐』-中央・イエス

この中に裏切り者がいるぞ〜って爆弾発言かました瞬間のイエ…