カテゴリー: ルネサンス1 / 5 ページ

ラファエロ・サンティ『バルダッサーレ・カスティリオーネの肖像』

宮廷人であるこの方の慎み深い雰囲気が伝わってくる。灰色で…

ドメニコ・ギルランダイオ『ジョヴァンナ・トルナブオーニの肖像』

19歳で出産後に亡くなってしまった高貴な女性です。メディ…

マザッチョ『セント・アンドリュー』

12使徒の1人でスコットランド国旗の由来もなっている聖人…

ラファエロ・サンティ『ガラティアの勝利』

構図のリズムが神すぎる…イタリアの紙幣にも採用されていま…

レオナルド・ダ・ヴィンチ『サルバトール・ムンディ』

約500億円で落札され、史上最高額を記録した作品。今どこ…

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『ウルビーノのヴィーナス』

官能的で当時ショッキングだった絵。でも後世に影響を与えま…

ヤン・ファン・エイク『受胎告知』

全員可愛くて大好きな絵。マリア絶対「まぁ!」って言ってる…

ピーテル・ブリューゲル『雪中の狩人』

雪の中、狩りから帰ってきた男達の背中。題材は寂しげだけど…

マザッチョ『楽園追放』

楽園を追い出されるアダムとエヴァ、そして追い立てるミカエ…

フィリッポ・リッピ『聖母子と二天使』

儚げで従順で官能的な表情のマリアと達観した幼子イエスがメ…

ボッティチェリ『プリマヴェーラ』-ヴィーナス

同じヴィーナスを描いたヴィーナスの誕生と比べて人間に近い…

ルーカス・クラーナハ『ヴィーナス』

娼婦のような妖艶さと冷たい目、細身の体…愛されボディだと…