Page 2 of 29

ベルナール・ビュフェ『ピエロの顔』

WW2後、抽象画が主流になっていく中で具象画の道を突き進…

パルミジャニーノ『凸面鏡の自画像』

ナルシスト感の強い自画像だけど本当に天使のように美しかっ…

ラファエロ・サンティ『ガラティアの勝利』

構図のリズムが神すぎる…イタリアの紙幣にも採用されていま…

フランシスコ・デ・ゴヤ『パラソル』

フランスかぶれの女性を華やかな色彩で描いた作品。強い日射…

奈良美智『Hot House Doll,In the White Room III』

少女の無邪気さの中にある暗い面を描き出す奈良っち。今日オ…

ピエール=オーギュスト・ルノワール『じょうろを持つ少女』

気丈な少女好きとしては外せない1枚。水あげ係だぞ!って感…

アンリ・マティス『緑の筋のあるマティス夫人』

明るい色と冷たい色をぶつけ合うように使うことで内面を表し…

パブロ・ピカソ『夢』

お顔の上半分はピカソで下半分は愛人ちゃんでキスしてるんだ…

ジェームズ・ティソ『L.L.嬢の肖像』

ティソさんって旧約聖書絵画のイメージがあったけどむしろ社…

フリードリヒ『雲海の上の旅人』

真ん中をド強調させた構図と、精神性を落とし込んだ風景描写…

尾形光琳『燕子花図屏風』-右隻

少ない色使いでシンプルながら圧倒的な美しさ…日本が誇る国…

エドゥアール・マネ『草上の昼食』

神話の登場人物ではなく現実にいる女性の裸を描いたことでス…